ハウジングトップ

新築住宅・注文住宅・建売住宅・リフォームなど、住まいのことならハウジングトップにお任せください!

HOME / 土地選びについて

土地選びについて

ハウジングトップでは、新築住宅をご希望のお客さまに土地選びからサポートしております。
土地選びは知っているようで知らない様々なポイントがあります。

土地についての注意点

土地に必要な設備・工事の把握
思ってもみなかった追加工事や、設備増強が必要な場合があります

一口に土地と言っても、敷地の場所や環境によってさまざまです。

  • 給排水のための水道管や下水管が入っていなかった
  • 土地に高低差があるため、新たに擁壁工事が必要になった。
  • 浄化槽を設置するために、処理水を流せる所まで道路を掘る工事が必要になった

など、思ってもみなかった工事や設備増強が必要な場合があります。「土地の整備に思ったより費用がかかってしまった…」とならないためにも、お手持ちの土地の状況を正しく把握してする事が大切です。

土地によって必要になる
代表的な工事・諸経費

地盤改良工事 建物建築の前に地盤調査を行い、その結果によっては地盤を補強する工事が必要です。
給水引込工事 敷地内に水道管が無い場合は新たに道路内の本管から引込工事が必要です。
水道メーター負担金 購入する土地に水道メーターが無い場合は新たにメーターを設置します。
公共下水引込工事 前面道路に下水管があり、敷地内に引込がない場合は新たに接続工事が必要です。
浄化槽設置工事 公共下水の無い地域の場合は、合併処理浄化槽を設置しなければなりません。
造成工事
(土留擁壁工事)
高低差のある土地の場合、駐車場を造る為に土地を掘削したり、 土留めの擁壁を造ったりする工事が必要です。
その他 地目変更・建物解体・建物滅失等が必要になる場合があります。
土地の形によって家が変わる
敷地面積の広さだけではありません。土地の場所、形によって
建てられる家が変わってきます。

土地の場所や形によって「建物と駐車場の位置」「高さ制限」などの制約がでてくる事があります。具体的にどのような制約があるかはその土地次第。詳しくはハウジングトップまでご相談ください。

お問い合わせはお電話、またはお問い合わせフォームから
お電話での
お問い合わせ
TEL.0120-241-587
受付時間…9:00~18:00